ページ本文

開示書類提出者のEDINET操作に係るお問い合わせ

EDINETの書類提出やファイル仕様等の提出者機能に関する質問については、メールによる受付を行っております。
なお、本メールでは、書類提出者のEDINET操作に係る質問のみを受け付けます。ディスクロージャー制度に係るご質問(例:大量保有報告書の記載方法等)については、直接、当局統括証券監査官(電話:052-951-2545)までお問い合わせください。

メールの送信方法について

問い合わせ窓口』から、メールの件名を「【EDINET】問合せ」とし、本文には下記「質問時の必要項目」を項番を付して記入した上でメールを送信してください。

 

  • 早期受信確認のため、メール送信と併せて当局統括証券監査官に電話連絡(052-951-2545)をお願いします。(セキュリティの関係上、メールが受信できない場合があるため、必ず電話連絡をお願いします。)
  • メールは24時間受信可能ですが、お電話は土曜、日曜、祝日及び年末年始(12月29日から1月3日)を除く9時から12時、13時から17時45分にお願いします。


【質問時の必要項目】 (下記「記入例」を参考に記入してください。)

  1.  EDINETコード;【必須】
  2. 提出者名;【必須】
  3. 質問者部署・氏名;【必須】
  4. 質問者氏名(ヨミ);【必須】
  5. 連絡先電話番号;【必須】
  6. 障害の発生日時
  7. 書類提出期限(提出期限のある書類のみ)・提出書類名;【必須】
  8. 「操作ガイド」参照箇所・「よくある質問」参照箇所、記載が無い場合はその旨;【必須】
  9. 質問件名;【必須】
  10. 質問内容;【必須】
  11. エラーコード
  12. インストールされているJRE・WEBブラウザ・OSのバージョン
 

【注意事項】

  • 送信するメールにはファイルを添付しないでください。
  • 必須項目に記載が不足している場合、回答できないことがあります。特に「8.操作ガイド参照箇所」が記載されていない場合は回答に時間を要することがありますので、「EDINET(開示書類等提出者のサイト)」内の「トップメニュー」に掲載している「 端末要件」、「 操作ガイド」、「よくある質問」をご確認のうえ、質問を送付してください。
 

【記入例】

  1. EDINETコード;【必須】  記入例:Exxxxx
  2. 提出者名;【必須】  記入例:○×株式会社
  3. 質問者部署・氏名;【必須】  記入例:管理部 ○×太郎
  4. 質問者氏名(ヨミ);【必須】  記入例:マルバツタロウ
  5. 連絡先電話番号;【必須】  記入例:012-3456-7890
  6. 障害の発生日時  記入例:20○○年○月○日○時○分
  7. 書類提出期限(提出期限のある書類のみ)・提出書類名;【必須】
    記入例:20○○年○月○日・大量保有報告書の変更報告書
  8. 「操作ガイド」参照箇所・「よくある質問」参照箇所、記載が無い場合はその旨;【必須】
    記入例:「提出書類ファイル仕様書」○×ページおよび、よくある質問「4.提出書類の作成」のQ.5から6
  9. 質問件名;【必須】  記入例:事前チェック時の×××エラーについて
  10. 質問内容;【必須】
    記入例:ヘッダ作成、提出書類のアップロードを実施し、事前チェックを行ったところ、事前チェックエラーとなり、11に記載のエラーが表示された。ファイル仕様書やよくある質問を確認したが対処方法が特定できないため対応策を教示されたい。
  11. エラーコード 記入例:ECxxxxx:○○○が誤っています。
  12. インストールされているJRE・WEBブラウザ・OSのバージョン
    記入例:JRE7.Update7・InternetExplorer9・Windows7 SP1

 

本ページに関するお問い合わせ先

東海財務局理財部統括証券監査官
電話:052-951-2545

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Acrobat Reader