ページ本文

健全な取引と利用者の保護のために~金融・証券~

  • 本局:検査総括課、検査指導官、統括金融証券検査官、金融監督第一課、金融監督第二課、金融監督第三課
  • 財務事務所・出張所:財務課

金融機関等に対する検査・監督

 預金者をはじめ利用者の方々が安心して取引できるように、金融庁から委任を受けて、銀行、信用金庫、信用組合や貸金業者等に対して検査・監督を行っています。

金融機関等に対する検査・監督の図

北海道財務局が検査・監督を行っている金融機関等

 北海道財務局が登録等を行っている銀行・信用金庫・信用組合・保険(少額短期保険業者・生命保険募集人・損害保険代理店等)・貸金業者・商品券・プリペイドカード発行者に対し、検査・監督を行っています。

金融システムの安定

 中小企業等に対する資金供給が円滑に行われるためのきめ細かな対応を金融機関に促しているほか、地域の活性化の観点から地域密着型金融を推進しています。

金融仲介の質の向上に向けたシンポジウムの模様(地域密着型金融の例)

家計の安定的な資産形成に向けて

 現在は、貯蓄・資産運用等の目的に応じて様々な金融商品を利用する状況にあることから、国民が安定的な資産形成をするために、金融に関する知識の普及・向上に向けた活動を行っています。

安定的な資産形成に関するシンポジウムの模様

利用者の保護

 高利貸付・架空請求等が社会問題となっている中、一般の方々への注意喚起や、金融機関口座の不正な利用をなくすための取組みなども行っています。

特殊詐欺防止の啓発活動の様子

金融ほっとライン

 預金・融資、保険、貸金、投資商品など金融商品・サービスに関するご質問・ご相談、ヤミ金、ヤミファンド、未公開株等の情報など
TEL 011-807-5145(金融ほっとライン専用)

多重債務相談窓口

 家計のことでお悩みではありませんか?借入れ・ローンの返済などにお困りの方、一人で抱え込まずご相談ください。
TEL 011-807-5144(借金相談専用)
※来庁相談の際は事前予約をお願いします。

借金で悩んだ時国の相談窓口があります

新型コロナウイルスに関する財務局相談ダイヤル

 新型コロナウイルスに関し、各種金融機関の窓口に係るお問い合わせや金融機関等とのお取引に係るご相談など
TEL 011-729-0177(新型コロナウイルスに関する財務局相談ダイヤル)

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Acrobat Reader