ページ本文

令和4年4月28日に岩見沢市立幌向小学校で「財政教育プログラム」を実施しました:本局財務広報相談室

岩見沢市立幌向小学校で「財政教育プログラム」を実施しました。

1.概要

開催日

令和4年4月28日(木曜日)

開催校、参加人数

岩見沢市立幌向小学校 6年生44名

プログラムの内容

  • 財政についての講義
  • 予算編成シミュレーション(グループワーク)
  • プレゼンテーション・ディスカッション

2.参加者からいただいた感想

  • 自分の意見だけでなく周りの人の意見も聞くことで、自分では感じなかった考えを聞くことができた。
  • 借金はこれからもどんどん増えてしまうから、どう減らすか考えるべきだと思った。
  • 自分たちが日本を支えていかないといけないんだと思い、頑張ろうと思えた。
  • 財政や税金について興味がなかったが、詳しく教えてもらったおかげで興味が出てきた。クイズが面白かった。
  • 知らなかったことをたくさん知ることができたし、グループワークが楽しかった。
  • グループで話し合うことで考えと理解が深まった。

3.当日の写真

 

財政について説明する講師と説明を聞く児童の様子

財政について説明する講師と説明を聞く児童

財政に関するクイズを出す講師と挙手にて回答する児童の様子

財政に関するクイズを出す講師と挙手にて回答する児童

予算ボードを囲んでグループで議論をする児童とサポートする講師の様子

予算ボードを囲んでグループで議論をする児童と

サポートする講師 

児童が編成した予算ボードの例の画像

児童が編成した予算ボードの例

 

 

本ページに関するお問い合わせ先

北海道財務局総務部財務広報相談室
電話番号:011-709-2311(内線4270、4247)
ファクス番号:011-709-2196

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Acrobat Reader