ページ本文

仙台市の東北全域を対象とした起業家応援イベント「SENDAI for Startups!」について

 仙台市は、令和4年2月11日から13日に、起業家応援イベント「SENDAI for Startups! 2022」を開催します。
 仙台市では、東北全域を対象に、事業拡大を目指す成長意欲の高いスタートアップ企業や社会課題の解決のために起業しようとする社会起業家などの育成・支援を実施しています。
 本イベントについては、東北のスタートアップ企業等について金融機関等の皆様に知って頂く貴重な機会であることから、東北財務局も周知協力をしています。
 イベントHP、チラシにつきましては以下をご参照ください。

仙台市(経済局 産業政策部 産業振興課)からのメッセージ

仙台市が起業家支援に取り組むこととなった経緯は?

 東日本大震災からの復興の過程において、仙台・東北では「誰かのために」「地域のために」「復興のために」といった利他的マインドによる起業の動きが活発化しました。本市では、このような動きを後押しすることが、震災復興や地域経済活性化につながると考え、「日本一起業しやすいまち」の実現を目指し、起業支援に取り組んできました。
 2014年1月の起業支援センター「アシ☆スタ」の開設以降、起業相談件数・開業支援件数は飛躍的に増加し、本市の開業率は政令指定都市の中で2位となるなど、起業のすそ野は拡大し、多様な働き方の選択肢としての起業は浸透しつつあります。
 2017年には、東北全域を対象とした国内初の広域アクセラレーションプログラムを2つスタートさせています。これらのプログラムにより、社会や地域の課題を解決するという社会性、ビジネスとしての事業性の両面を支援している点が、仙台市の起業家支援施策の特徴であると考えています。
 現在は、こうした成果を雇用創出など地域経済活性化につなげていくため、起業後のフォローアップの充実を進めるとともに、地域経済を牽引するロールモデル起業家の輩出や社会的課題に対してサスティナブル(持続可能)な解決策に挑戦する社会起業家の育成に重点的に取り組んでいます。
 その一環として、2019年12月には、大学や経済団体、金融機関などと連携し、革新的なビジネスモデルにより急成長を目指すスタートアップ企業の支援のプラットフォームとなる「仙台スタートアップ・エコシステム推進協議会」を設置しました。今回の「SENDAI for Startups!」などの起業家応援イベントにより、こうした動きをさらに加速させてまいります。
 
 
 

仙台スタートアップ・エコシステム推進協議会の文字を掲げる協議会員の写真

協議会設立 集合写真

そもそもスタートアップとは?

 明確な定義はありませんが、新たなビジネスモデルの構築やイノベーションの創出により新たな市場の開拓を目指す企業のことをスタートアップと呼んでいます。
 厳しさを増す人口減少・高齢化、ICT技術や経済のグローバル化の進展など、地域経済を取り巻く環境はこれまでにないスピードで変化しています。この変化に的確に対応し、地域経済を持続的に発展させていくためには、課題解決と経済成長を両立しながら、新たな市場の開拓を目指すスタートアップ企業のチャレンジを産学官金が一体となって後押ししていくことが不可欠であると考えています。
 

イベントの概要について

 東北でチャレンジする人を応援する3日間の応援イベントSENDAI for Startups! 2022を開催します。
 このイベントを通じて、東北地域に「挑戦する」風土や「起業」という選択肢を根付かせ、さらに全国に東北の熱量を発信し、一歩踏み出す人々が東北に集うような環境を創り上げていきます!

 3日間のイベント概要は下記となります。

 

日程:

  • 学生ITアプリ・ゲームコンテスト「DA-TE APPs!2022」

  日時 令和4年2月11日(金曜日・祝日) 第1部 11時00分から13時05分

                       第2部 14時00分から17時05分
  • スタートアップの祭典「TGA Festival 2022 
  日時 令和4年2月12日(土曜日)  12時30分から19時00分
 
  • 社会変革を目指す社会起業家イベント
  「SENDAI SOCIAL INNOVATION SUMMIT 2022」
  日時 令和4年2月13日(日曜日) 13時30分から18時00分
 
会場:仙台市中小企業活性化センター 多目的ホール(青葉区中央1-3-1 AERビル5F)

参加費:無料
 
定員:会場300名 オンライン同時配信
 
注釈:ご参加につきましては、上記イベントHPからお申込みください。
注釈:イベントに関するお問合せは、各イベントHPに記載の連絡先をご確認ください。
 

      2021年サミット開催時の参加者の集合写真

2021年の様子

 

 

                                                

 

本ページに関するお問い合わせ先

東北財務局 総務部 総務課 企画調整官
電話番号 022-263-1111(内線 3014)

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Acrobat Reader