ページ本文

東北の復興に向けて~地域金融機関の役割を考えるシンポジウム~の開催結果について(平成24年度地域密着型金融に関するシンポジウム)

1.開催日時・場所

 平成25年3月15日(金曜日)13時30分から16時30分(於:ホテルメトロポリタン仙台)

2.参加者の概要

 190名(地域金融機関、政府系金融機関、商工団体、マスコミ関係者、地方公共団体等)

3.シンポジウムの議事次第

  1. 開催挨拶 東北財務局長 北村 信

     

  2. 金融機関からの発表

     

    北洋銀行 取締役頭取 石井 純二 氏

    『食のプロダクトデザイン(FPD)の取組みについて~中小食品メーカーが抱える課題の解決に向けた支援~』

     

    東京東信用金庫 理事長 澁谷 哲一 氏

    『産学官連携による深海探査ロボットの開発と実用化に向けた取組』

     

    荘内銀行 取締役頭取 國井 英夫 氏

    『ソリューション営業と6次産業化支援への活用事例』

     

    盛岡信用金庫 理事長 佐藤 利 久 氏

    『もりおか起業ファンド』

     

  3. パネルディスカッション( 概要については別紙【パネルディスカッションの概要】参照

     

    テーマ「地域金融機関の復興への取組み・役割を考える」

     

    パネリスト(五十音順)

    • 東日本大震災事業者再生支援機構 代表取締役専務 荒波 辰也 氏
    • 北洋銀行 取締役頭取 石井 純二 氏
    • 東北大学大学院 准教授 西山 慎一 氏
    • 河北新報社 論説委員 早川 俊哉 氏
    • あぶくま信用金庫 理事長 半澤 恒夫 氏
    • 岩手県商工会議所連合会 専務理事 廣田 淳 氏
    • 仙台銀行 取締役頭取 三井 精一 氏

     

    コーディネーター

    特定非営利活動法人キューオーエル理事長 横山 英子 氏

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Acrobat Reader