ページ本文

令和3年度北海道財務局管内の地方公共団体への財政融資資金の貸付状況について

 ※当ページで取り扱うデータについて、端数処理等の都合上、数値が一部合わない場合があります。

1.令和3年度の新規貸付額について

 令和3年度の新規貸付額は2,652億円で、前年度2,082億円に比べて570億円(27.3%)の増加となっています。        
 事業別に前年度と比較してみると、公共事業等(一般補助・道路・港湾含む)(280億円)が前年度(380億円)に比べて100億円、学校教育施設等整備事業(37億円)が前年度(88億円)に比べて51億円減少している一方で、防災・減災・国土強靭化緊急対策事業(437億円)が前年度(151億円)に比べて286億円、下水道事業(178億円)が前年度(70億円)に比べて108億円、臨時財政対策債(646億円)が前年度(343億円)に比べて303億円増加するなど、新規貸付額全体としては570億円(27.3%)の増加となっています。

詳細版(PDF形式)

 令和3年度の管内地方公共団体別財政融資資金地方資金新規貸付額(PDF形式:45KB)

 

2.令和4年3月末の貸付残高について

 令和4年3月末の貸付残高は、回収額(2,734億円)が新規貸付額(2,652億円)を上回り、2兆4,910億円と前年同月末に比べて83億円(0.3%)減少しています。

 

詳細版(PDF形式)

 令和4年3月末時点の管内地方公共団体別財政融資資金地方資金貸付残高(PDF形式:126.1KB)

 

詳細版(PDF形式)

 

本ページに関するお問い合わせ先

財務省北海道財務局理財部融資課

電話:011-709-2311(内線4372)

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Acrobat Reader