ページ本文

釧路公立大学で財政講演を行いました

 令和元年5月27日(月曜日)に、釧路公立大学で、日本の財政について講演を行いました。

 当日は、釧路財務事務所の業務内容を簡単に紹介したほか、釧路公立大学OB職員から学生さんに向けて、激励の言葉が送られました。
 
 その後、釧路財務事務所長が「わが国の財政の現状と課題」をテーマに、1年生276名へ向けて講演を行いました。
 生徒のみなさんは、真剣なまなざしで熱心にメモを取り、日本の財政について理解を深めていました。

 参加した学生さんからは、
  • 日本の現状を、知ることができた
  • 「プライマリー・バランス」という言葉の意味が分かった!
  • 日本は社会保障が充実していると思われがちだが、まだまだ改善していく点が多くあるのだな、と思った
  • 全世代対応型の社会保障と、なぜ増税が必要であるのかについて、理解を深めることができた
  • これからの働く世代であるわたし達が、どのように貢献していけば、日本の現状を変えていけるのか?考えていきたい

などの感想をいただきました。

(会場の様子)多くの学生さんに参加いただきました‼

(OBからひとこと!コーナーの様子)みんなにも財政を身近に感じてもらいたいです!

(講演の様子)日本の財政のこと、知ってるかな?

本ページに関するお問い合わせ先

釧路財務事務所総務課
電話番号:0154-32-0701
ファクス番号:0154-25-1561

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Acrobat Reader