ページ本文

釧路地方合同庁舎で津波避難訓練を実施しました(釧路カトリック幼稚園)

平成31年1月28日(月曜日)に、釧路地方合同庁舎で大地震の発生を想定した津波避難訓練を実施し、釧路カトリック幼稚園のみなさんが参加して、災害が起きたときの避難経路を確認しました。

凍てつく寒さのなか、園児のみんなは保育士さんと一緒に走って合同庁舎に避難し、避難場所の5階会議室まで非常階段を使って一気に駆け上がりました。

訓練後は、釧路財務事務所職員が防災紙芝居の読み聞かせを行い、津波の絵を動かしたり、実際の地震や津波の音を使うことで、災害のおそろしさと、災害が起きたときの身の守り方を一緒に考えました。

園児のみんなは、疲れを見せながらも、持ち前の豊かな想像力をつかって真剣に聞き入っていました。

 

(避難の様子1)寒いけどがんばれ‼

(避難の様子2)合同庁舎に向かって‼

(避難の様子3)あとひといき‼

(紙芝居の様子1)じしんとつなみ、とっても怖い・・・

(紙芝居の様子2)キリンさん登場‼

(紙芝居の様子3)あたまをまもって‼

(帰りの様子)最後は笑顔で、バイバイ‼

本ページに関するお問い合わせ先

釧路財務事務所総務課
電話番号:0154-32-0701
ファクス番号:0154-25-1561

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Acrobat Reader