ページ本文

令和4年6月2日に札幌市立新川中央小学校で「財政教育プログラム」を実施しました:本局財務広報相談室

札幌市立新川中央小学校で「財政教育プログラム」を実施しました。

1.概要

開催日

令和4年6月2日(木曜日)

開催校、参加人数

札幌市立新川中央小学校 6年生78名

プログラムの内容

  • 財政についての講義
  • 予算編成シミュレーション(グループワーク)
  • プレゼンテーション・ディスカッション

2.参加者からいただいた感想

  • 財政はもともと自分には関係ないと思っていたが、この授業を受けて、自分にとても関わりがあることがわかった。
  • グループごとに意見をもって話し合いができて面白かった。そして、授業を聞いてより知りたくなったし、考えの幅が広がった。
  • とても楽しみながら授業ができ、「日本の財政」についてもっと考えたいと思った。クイズも楽しかったし、またやりたいです。
  • グループワークで税金の使い道を決めるのは、本当に難しいことだと実感した。
  • 2時間の授業があっという間でとても夢中になった。
  • この授業で国の借金の多さや色々なことが分かった。将来役立てたい。

3.当日の写真

 

財政について説明する講師と説明を聞く児童の様子

財政について説明する講師と説明を聞く児童

財政に関するクイズを出す講師と挙手にて回答する児童の様子

財政に関するクイズを出す講師と挙手にて回答する児童

予算ボードを囲んでグループで議論をする児童の様子

予算ボードを囲んでグループで議論をする児童

予算ボードを使ってグループで予算編成する児童の様子

予算ボードを使ってグループで予算編成する児童

 

 

本ページに関するお問い合わせ先

北海道財務局総務部財務広報相談室
電話番号:011-709-2311(内線4270、4247)
ファクス番号:011-709-2196

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Acrobat Reader