ページ本文

令和3年4月27日に札幌大学で「金融リテラシー」について講義を行いました 本局財務広報相談室

札幌大学の1年生と2年生を対象に家計管理や生活設計の必要性や重要性について講義を行いました。

 

1.概要

開催日

 令和3年4月27日(火曜日)16時50分から18時20分

 

参加人数

 

 札幌大学1年生と2年生 160名

 

テーマ

 

 「金融リテラシーと家計の安定的な資産形成に向けて」

 

講師

 

 北海道財務局 理財部 財務行政調整官 伊賀 健次

 

2.参加者からいただいた感想

 

  • 大学に通わせてくれる親に感謝をし、この4年間で自分への投資を行い成長していこうと改めて思った。賢くお金を使える人になれるよう勉強していきたい。
  • 今回の講義で積み立てNISAや資産運用の方法など貴重な話を聞き、多くの知識を得ることが出来た。今回だけでなく、また金融リテラシーに関する話を聞ける機会があれば、ぜひとも聞きたい。
  • YouTube大学で金融リテラシーについて知るのも良いが、資料を手元において、改めて積み立てNISAなど初歩的なことを知ることができてよかった。帰宅後、ゆっくり資料に目を通そうと思う。
  • 自分の将来について考える良い機会となった。

 

3.当日の写真

 

札幌大学で金融リテラシーについて講義をする講師

本ページに関するお問い合わせ先

北海道財務局総務部財務広報相談室
電話番号:011-709-2311(内線4270、4247)
ファクス番号:011-709-2196

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Acrobat Reader