ページ本文

第5回岐阜県金融懇談会を開催(令和4年11月1日)

 

 岐阜財務事務所では、令和4年11月1日、岐阜県経済の活性化に向けた意見交換等を行うことを目的に、県内の信用保証協会、商工団体、金融機関等をメンバーとする、第5回「岐阜県金融懇談会」を開催しました。
 コロナ禍で増大した債務に苦しむ事業者に対する支援を一層効果的に取り組んでいくことが求められる中、令和5年度にゼロゼロ融資の返済開始がピークを迎えることを踏まえ、本懇談会では「ゼロゼロ融資先への支援」をテーマとして、情報共有等を行いました。
 支援機関及び金融機関から、コロナ禍のみならず円安や資源高といった環境の変化を踏まえた上で、ゼロゼロ融資先の足元の状況、支援メニューや取組事例等の報告があり、参加機関からは「ゼロゼロ融資が初めての借入という事業者には、より丁寧なフォローが大切」、「資金繰りに注視した上で、経営改善、本業支援を行っている」といった声がありました。また、「一金融機関では限界があるため、他の支援機関との連携を一層強固にして地域を支えていきたい」など、連携強化を必要とする声も多くありました。
 本懇談会においては、参加機関の各取組みを向上させるのみならず、これまで構築されてきた関係者間の連携をより一層強化して、事業者の実情に応じた適切な支援を効果的に取り組んでいくことを改めて確認いたしました。
 岐阜財務事務所では、金融行政方針等に掲げる「事業者支援態勢構築プロジェクト」を推進する中で、引き続き、県内支援機関等の連携強化とその取組みをサポートしていきたいと考えております。

 

懇談会の模様

本ページに関するお問い合わせ先

東海財務局 岐阜財務事務所 理財課
電話 058-247-4113

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Acrobat Reader