ページ本文

岐阜大学で財政教育プログラム特別授業を実施(令和4年10月20日)

  

 岐阜財務事務所では、令和4年10月20日、岐阜大学教育学部3年生(社会科専攻)を対象に「財政教育プログラム特別授業」を実施しました。
 授業では、当所職員による財政に関する講義の後、グループワークに取り組み、国の予算(歳入・歳出)を作成していただきました。
 グループワークでは、学生が自ら予算のテーマを設定し、タブレットを活用して歳入・歳出額を調整することで、テーマに合った予算になるよう、活発な議論を交わしていただきました。
 その後の発表では、人口減少への対策として教育や研究分野への歳出を充実させる案や昨今の国外情勢に配慮した案など、大学生ならではの深く考えられた提案が見られました。
 岐阜財務事務所では、今回プログラムを受講した大学生が、次はプログラムの担い手として活躍していただけることを期待しています。

 

授業の模様

本ページに関するお問い合わせ先

東海財務局 岐阜財務事務所 総務課
電話 058-247-4111

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Acrobat Reader