ページ本文

「地域経済活性化フォーラム in 相模原」を開催しました

横浜財務事務所では地域密着型金融の推進をはじめ、地域経済活性化に向けた各種施策を実施しております。今般、地方創生支援の取組みとして首都圏南西地域産業活性化フォーラム運営委員会との共催により、「インダストリー4.0への挑戦[ロボットを活用した地方創生]」をテーマとして「地域経済活性化フォーラム in 相模原」を開催しました。

開催日時

日時:平成29年5月25日(木曜)16時から19時40分

会場

神奈川県相模原市緑区西橋本5-4-20  サン・エールさがみはら

プログラム

  1. 「今後の地方創生を担う独立拠点都市(ローカルハブ)とは」
    (講師:株式会社野村総合研究所 主席研究員 神尾 文彦氏)
  2. 「ロボットビジネスによる地方創生のモデルケースとしての相模原の可能性」
    (講師:東京大学 名誉教授 佐藤 知正氏)
  3. 「生産効率2.5倍、受注増加をもたらしたロボット溶接システムの導入」
    (説明:株式会社第五電子工業)
    「ロボット導入の成果は品質向上と社員のカイゼンに対する意識改革」
    (説明:株式会社広和産業、大沢工業株式会社(システムインテグレーター))
  4. 「フォーラムを振り返って」
    (講師:株式会社野村総合研究所 主席研究員 神尾 文彦氏)
  5. 交流会、ロボット導入支援センター見学会

主催者

首都圏南西地域産業活性化フォーラム運営委員会
関東財務局横浜財務事務所

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Acrobat Reader