ページ本文

令和元年6月18日に東京農業大学で財政・金融に関する講義を行いました 北見出張所

1.日時

令和元年6月18日(火曜日) 午前9時から午前10時30分まで

2.場所

東京農業大学北海道オホーツクキャンパス

3.受講者

自然資源経営学科1年生など 101名

4.講師

北海道財務局北見出張所長 牧野康典
北海道財務局北見出張所総務課 吉川菜摘

5.テーマ

  • わが国財政の現状と課題
  • 地方財政と地方創生
  • ライフプランと金融リテラシー

6.概要

 日本の財政については、一般会計予算を家計に例えて説明したほか、国債残高の増加要因や消費税率の引上げの背景などを解説しました。
 地方財政と地方創生については、地方公共団体の歳入と歳出、財政指標などについて説明したほか、北海道や網走市の財政状況、人口の推移などを解説しました。
 また、ライフプランと金融リテラシーについては、金融の基礎知識、投資信託の仕組みやつみたてNISA(少額投資非課税制度)などの説明を行いました。
 

講義の様子1

講義の様子2

7.受講者の感想等

  • 日本の財政について考える良い機会となった。
  • 初めて知ったことがたくさんあった。これからの生活に役立てていきたい。
  • 地方財政や地方創生について詳しく知ることができて参考になった。
  • ライフプランについて少しずつ考えていこうと思った。
  • つみたてNISAなどの投資について、今まで何も知識が無かったのでとてもためになった。

本ページに関するお問い合わせ先

北見出張所総務課
電話番号:0157-24-4167
ファクス番号:0157-31-4744

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Acrobat Reader