ページ本文

市立函館高等学校の生徒へ「道南経済レポート」に関する特別授業を行いました:函館財務事務所

 北海道財務局函館財務事務所では、若年層に財政や経済に興味を持ってもらうための取組みを行っています。今回は市立函館高等学校の生徒へ「『道南経済レポート』の作成と企業訪問 新型コロナウイルスが函館経済に与えた影響を見てみよう」というテーマのもと、講義や企業へのヒアリングを行いました。

 

開催の経緯

 

 市立函館高等学校では、授業の一環として、地域の伝統・文化・自然を学ぶことでより深く函館を知り、地域を取り巻く課題や現状に関心を持ち、主体的に探究する力を養うための「地域探究学習」を行っています。生徒は、自らの興味がある授業に参加しています。

 授業に当たっては、市内の様々な企業・団体が40を超える講座を提供しており、函館財務事務所でも同校の取組に協力しています。

 

実施概要

 

1.日時

 

  • 令和4年1月5日  13時30分から15時30分まで
  • 令和4年1月12日  15時から16時まで
  • 令和4年3月3日  14時から15時まで

 

2.開催場所

 

  • 函館第2地方合同庁舎内 会議室
  • 管内民間企業

 

3.参加者

 

  • 市立函館高等学校生徒 4名

 

授業内容

 

1日目 座学

 

 以下の内容について説明し、理解を深めました。

  • なぜ経済調査を行うのか
  • 「道南経済レポート」について
  • 新型コロナウイルス感染症が地域経済にどのような影響を与えているか

 

授業の様子

 

経済についての説明を聞く生徒たち

 

 

 

2日目 ヒアリング調査

 

 管内企業様のご協力のもと、当所の行う経済調査ヒアリングに同行してもらい、新型コロナウイルス感染症が地域経済に与えた影響等について調査しました。

 

3日目 座学

 

以下の内容について説明し、理解を深めました。

  • 2月下旬に公表した「道南経済レポート」記者発表の模様について
  • 地域経済の足元の状況について

 

 

授業の様子

 

経済レポートについての解説を聞く生徒たち

本ページに関するお問い合わせ先

函館財務事務所総務課
電話番号:0138-47-8445
ファクス番号:0138-47-5839

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Acrobat Reader