ページ本文

無登録で金融商品取引業等を行う者について

平成26年5月27日

関  東  財  務  局

 

無登録で金融商品取引業等を行う者について、金融商品取引業者等向けの総合的な監督指針II-1-1(7)に基づき、本日、警告を行いましたので、下記のとおり公表いたします。
・業者名等  株式会社ネオバンクファンド
代表取締役 松井純一郎 
・所在地又は住所  東京都中央区日本橋茅場町1-11-2第16フジビル4階
(東京都千代田区一番町29-3進興ビルディング4F) 
・内容等 会社概要に金融商品取引業(第二種金融商品取引業、投資運用業、投資助言・代理業)を行う旨を表示し送付したもの 
・備 考 当該業者から、未公開株及び社債の買取りや不良債権の返金手続きに関する電話があった後、目的欄に「投資顧問業(投資助言業務)」、「投資一任契約に係る業務」、「投資信託委託業務」、「第二種金融商品取引業」、「有価証券関連業」等が記載された「履歴事項全部証明書」と題する会社概要が送られてきたとの情報が寄せられている。なお、当局が法務局に確認したところ、当該業者の商業法人登記(履歴事項全部証明書)は存在しない。
当該業者の所在地は、平成25年5月22日付で警告を行った「株式会社ネクストアセットマネージメント」と同一で、送付された会社概要が類似している。 

     ※上記は、勧誘資料等に基づいて記載しており、「業者名等」「所在地又は住所」は虚偽の可能性があります。 

注意事項

金融商品取引法上、無登録業者は、金融商品取引法上の登録を得ずに、金融商品取引業を行う旨の表示等をすることは禁止されています。
〇未公開株の販売等を行うことが出来るのは、当該未公開株の発行会社や登録を受けた証券会社に限られますので、その他の者からの勧誘については十分ご注意ください。なお、証券会社においては、日本証券業協会の自主ルールにより、グリーンシート銘柄以外の未公開株の勧誘は原則として禁止されています。
〇未公開株は実際に上場されなければ、売買を成立させることは極めて困難であり、これを換金する方法はほとんどありません。
〇未公開株に関する詐欺的な投資勧誘被害が多発しております。安易な儲け話には応じないよう、十分にご注意ください。 

無登録業者にご注意!

株式や社債、ファンド等の取引に関し、高齢者を中心に無登録業者とのトラブルが多発しています。
登録の有無について確認できますので、不審に思ったら、一人で悩まず、すぐに下記問い合わせ先へご相談ください。 
 

本ページに関するお問い合わせ先

関東財務局 理財部 証券監督第1課
Tel 048-613-3952

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader