ページ本文

国有財産の売払いに係る媒介業務

国有財産の売払いに係る媒介業務

 一般競争入札を実施した結果、売却相手方が決まらなかった物件について、宅地建物取引業者に当該物件の売買の媒介を委託しますので、公告書のとおり媒介の申込みを受け付けます。
 関東財務局(国)が売却する国有財産(すぐに購入できる物件)のうち、媒介業務の対象として公告する物件について、媒介の申込みを受け付けた後、物件1件ごとに見積合わせを実施し、国有財産媒介申込書の報酬希望額が国の予定価格を下回った場合には、申込みされた宅地建物取引業者と国との間で一般媒介契約を締結します。
 国と媒介契約を締結した宅地建物取引業者(受託者)は、買受希望者の探索・買受希望者に対する重要事項説明・国への売払申請手続き等を行います。
 なお、媒介手数料については、国と買受希望者との間で売買契約が成立し、国へ売買代金が納付された後に、国が受託者に支払います。
  
国有財産の売払いに係る媒介業務の公告
 公告書
媒介物件一覧表
媒介物件一覧表(令和元年度第2回期間入札)(PDF形式: 172KB)
(注)上記財産については、売却等の事由により、既に申込みの受付を終了している場合があります。
契約内容
 申込方法
1.提出書類
国有財産媒介申込書(PDF形式:52KB)
誓約書(PDF形式:42KB)
・宅地建物取引業法第6条の規定により交付された免許証(写)
2.申込受付期間及び時間
・令和元年12月3日(火)から令和2年2月10日(月)まで
(ただし、土・日曜日及び祝日を除く。)
・午前9時00分から12時00分及び午後1時00分から5時00分まで(必着)
3.持参又は郵送先
・関東財務局 管財第2部 統括国有財産管理官 (入札担当)
 所在地:〒330-9716
     埼玉県さいたま市中央区新都心1-1
     さいたま新都心合同庁舎1号館14階
 電話番号:048-600-1177

本ページに関するお問い合わせ先

関東財務局 管財第2部 統括国有財産管理官(入札担当)
電話番号:048-600-1177

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader